新潟アラサーのダイエット!効果的な体重を減らす方法

 

最近アラサー30代の女性が元にバウンドして太ったという相談が多いので、過去の時代背景を考えていました

 

アラサーの女性が10代後半から20代前半にインターネット環境が少しづつ広まっていき、多くの方が携帯電話(ガラケー)をお持ちだったと思います

 

それを使い口コミの情報などでダイエットの手法も広まり易く、あの当時に食事制限的なことをやっていた方も多かったのでは?

 

 

 

『タンパク質は筋肉になるので、重いから太る』

 

という認識の人が結構います

 

もしくは

 

『プロテインを飲むと、太る』

 

これも、よく言われています

 

 

筋肉が付いて体重が増えることは、よいことです

 

なぜなら、それだけ筋肉で余計な脂肪が燃えるからです

 

 

でも、女性の方は体重が増えることを気にされているので、敏感に反応しちゃうんですね

 

脂肪を落としたいのだと思いますが、体重が落ちれば筋肉であろうと水分であろうと関係ない(わからない)のです

 

筋肉が落ちて上から痩せていくと、下半身ばかりがボリュームが出てスタイルが悪くなります

 

 

それを細くするのは結構大変です

 

若い時に筋肉が落ちるダイエットをすると、回復には長い年月が必要です

 

豊富なたんぱく質量を摂って筋肉量を戻してキープする

 

そして、ある程度の運動も必要になるでしょう

 

 

 

過去にそういったダイエットをした方にお伝えしたいのは「これからは正しいダイエットをしましょう」ということです

 

正しいダイエットとは、食べながら痩せて行くことです

 

体重を落としたい、体脂肪を減らしたいなら、脂肪を解体して燃えるように十分な栄養を摂取することです

 

 

 

食事管理をご自分で出来る方はいいんですが、一人じゃ心細くて何をどうすればよいのか分からないという方は、一度ご相談ください

 

自分の体が今どういう状態なのか、知ることから始めるのもいいですね

 

体重が元に戻った経験をお持ちの方は、お早めに連絡ください

 

 

 

新潟アラサー30代の女性が、食べたい気持ちを上手くコントロールしてダイエットに成功した体験談はこちらから