· 

ダイエットを始め前にやっておくこと

 

30代以上の女性のお悩みで

 

「年々代謝が落ちてきて、太りやすくなった。」

 

と、よくお聞きします

 

 

 

 

20代ではダイエットして痩せたのに、今では何をやっても痩せない体になってしまった

 

 

この原因は、いったい何なのか?

 

 

 

感のよい方は

 

代謝が落ちた!?

 

と思うでしょう

 

 

 

ただ、ここには意外な盲点もあります

 

 

 

 

あなた様が、昔やったダイエットを思い出してみてください

 

 

食べる量を極端に減らしませんでしたか?

 

低カロリーな食品を選んで食べていませんでしたか?

 

 

 

これらのダイエットの経験をお持ちの方は、要注意です

 

 

この食事療法をやって代謝が落ちた影響が、今でも残っているんです

 

 

 

誰でも毎年筋肉量は落ちて、それに比例して基礎代謝も減ります

 

ですがこの方法をやってしまうと、低燃費な身体になって燃えにくい体になるんです

 

 

 

低燃費って良さそうに聞こえますが、脂肪を燃やせないんです

 

 

 

その時に痩せたのはよかったのですが

 

食事のカロリーが減った分

 

今度は、食べると太る体に変化してしまったんです

 

 

 

ダイエットは、栄養バランスを良くしながら痩せて行くのが基本です

 

食べる量を減らしてそこを疎かにして痩せてしまうと、体は疲弊します

 

何とか健康な状態に戻そうとして、食べたくなるのです

 

 

低カロリーな食品を選んだダイエット食、野菜や海藻やきのこなどを食べた場合も、同じようなことが起こっています

 

 

 

食事量を減らし過ぎるのはよろしくなくて、むしろ栄養価の高いもの増やすべきです

 

そして、高タンパクな肉や魚や豆類を増やすくらい食べないといけません

 

 

 

 

体調不良があったり、疲れやすい体、健康診断でA判定以外の結果が出た場合には、満足な食生活になっていません

 

それでは痩せようとしても、体は脂肪を落とそうとはしないということです

 

痩せるよりも、体調を良くしようとするのが優先されますから・・・

 

 

 

20代の時にやったダイエットがこのブログの内容に当てはまるようなら、今からでも遅くはないです

 

 

ダイエットを始める前に、まずはたくさん食べて栄養補給しましょう

 

 

まず、お肉を食べてください

 

それから、お魚

 

それに、豆類・豆製品

 

 

タンパク質を遠慮なく、豊富に毎食でも食べてよいです

 

 

お肉を食べて太ることはありません

 

カロリーもありますが、それよりも代謝がアップするメリットの方が大きいのです

 

 

 

たくさん食べても太らないことを実感するのは、とても価値ある行動です

 

 

 

とくに

 

出産後の方

 

運動していない方

 

冷え性の方

 

便秘気味の方

 

お肉を食べてない方

 

は試してみてください

 

 

 

 

代謝が落ちたからといって運動するにしても

 

日々の子育てや家事、お仕事がある中で

 

自分の時間を作って何かをやるというのは、難しい部分もあります

 

 

 

ですので、まずは食生活を充実させることです

 

たくさん食べてくださいね

 

 

自分でやってみて、上手くいかないときには連絡ください

 

 

こちらの女性も自己流を諦めてから、当院で痩せ始めました