· 

本当の味噌でダイエット

 

 味噌はみそ汁や調味料としていろいろお使いいただいていると思いますが、実はダイエットにも効果もあるんですよ。

 

 味噌には脂肪の分解を助ける酵素である「リパーゼ」が多く含まれていて、内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼を助ける働きがあります。

 

 さらに「メラノイジン」という褐色色素が、ビタミン・ミネラルなどの栄養素の吸収を良くして、腸内の乳酸菌の増殖を促し血糖値の安定化やストレスに対する抵抗力も高めてくれます。

 

 味噌は大豆から出来ていますが、大豆を発酵・熟成させることでアミノ酸に分解されて、うま味を増し栄養価も高まるそうです。

 

 短期間で作ったみそよりも、1~3年の長期熟成をしたみその方がアミノ酸も多くなりお勧めです。

 

 そして、味噌に使われている塩は精製された食塩ではなく、自然海塩(天日塩)を使ったものがありますので探してみてください。

 ミネラル成分が抜けた食塩を使ったものですと、高血圧の心配も出てきます。

 自然海塩(天日塩)でしたら、天然のミネラル(マグネシウム・カルシウム・ヨウ素など)が含まれていますので、そういった心配もなく安心して食べれますよ。