· 

昆布水の作り方 ダイエットにも活用できて効果的

 

耳つぼのお客様に大好評の『昆布水』

 

 

 

昆布には、海のミネラルやEPAが豊富です。

それと、ぬるぬる・ねばねば・とろとろ成分が身体に良いんです。

 

 

簡単に出来る方法がありますので、ご紹介します。

 

 

 

昆布は出汁昆布であれば、何でもよいです。

 

1リットルの水に対して、昆布10グラムが目安です。

 

 

 

 

それを1~2ミリの間隔で、ハサミを使って細く切ってください。

 

細切りにすることで、芳醇な昆布だしが出ます。

 

 

 

切ったものを麦茶のポットなどの容器に入れて、水を1リットル入れて下さい。

 

 

 

これを冷蔵庫に入れて3時間お待ち下さい。

 

 

昆布水の出来上がりです。

 

いろんな料理に使えます。

煮物や煮魚、肉じゃがやカレー・シチュー、みそ汁などなど

量は目分量で大丈夫です。

いろいろ試してみて下さい。

好きな人は、このまま飲む人もいます。

 

冷蔵庫で1~2週間で使い切って、

また水を入れ、昆布水を作ってもOK!

 

 

そして、裏技があります。

 

昆布水を使い終わると、昆布が容器の底に残ります。

これが魔法の調味料に変わるんですよ。

 

容器を替えて、オリーブオイルを入れてあげて下さい。

これが昆布だれになって、サラダのドレッシング代わりに最適です。

冷奴の上に乗せても美味ですよ。

 

 

冷蔵庫に保存で、3週間程は日持ちします。

他に、塩麹・ポン酢・お酢などで作ってもOK

いろいろなバリエーションでお楽しみ下さい。

 

 

ダイエットには薄味が良いのですが、薄味にすると何か物足りないと言う人がいます。

 

そんな人は昆布水を使うと、十分ご飯のおかずになります。

 

ぜひ、やってみて下さい。

 

 

この記事は、

大阪の昆布問屋のご主人、喜多條清光さん監修の

『決定版 昆布水でやせる!』も参考にさせていただきました。

 

 

感謝申し上げます。

 

ダイエットの強い味方です。

試しに一回やってみてくださいね。

 

 

 

 

当院の耳つぼダイエットは、適正な食事量を守りながら
健康的にダイエットできる優れた痩身法です。