· 

長生きホルモン『アディポネクチン』

アディポネクチン ダイエット

アディポネクチン』ってご存知でしょうか?

 

健康長寿・長生きできる、ホルモンのことです。

 

このホルモンは内臓脂肪から出ていて

人間の身体にとっては超優秀なホルモンなんです。

 

ところが太っていると、アディポネクチンが出にくくなってしまうので

やはりやせていた方がよいのですね。

 

やせている人でも脂肪細胞はありますが、

これが太っている人の脂肪細胞ですと内臓脂肪が隙間なく膨らんで

脂肪細胞に栄養を送っている毛細血管を押しつぶしてしまって酸素不足になり

アディポネクチンを出さなくなるのです。

 

アディポネクチンは健康な脂肪細胞から作られますが、

増やすにはどうするかと言いますと、

生活習慣や食生活を変えることでアディポネクチンは増やせます!

 

まずは、自宅で簡単にできるエクササイズをご紹介しますね。

 

『下腹部に力を入れる』

下腹部の血流が良くなり脂肪細胞に養分(栄養)を送ってあげて活発にして

アディポネクチンの分泌を促してあげることができます。

 

『声を出す・笑い声を上げる』

お腹に力が入って脂肪細胞に良い刺激になります。

 

『背伸び運動』

背伸び運動は、褐色脂肪組織を活発にします。

肩甲骨や成人の首・肩まわりにある褐色脂肪細胞は高い脂肪燃焼効果をもっていますので、背伸び運動がおススメなんです。

 

ぜひやってみてください。

毎日少しづつすることで、お腹まわりが引き締まってくれたらラッキー♪

 

メタボリックの人はアディポネクチンの分泌量が低い可能性がありますので

おへそ周りが、男性85㎝以上・女性90㎝以上の方はがんばって痩せましょうね。

 

アディポネクチンの測定は人間ドックや健康診断のオプションで出来るそうで、費用は3千円~5千円(保険適用外)だそうです。

自分が長生き出来るかどうか?

一度調べてみては・・・(笑)